仮想通貨 世界のニュース! ビットコイン編

ニュース

みなさんこんにちわ、にゃーお。です。

独断と偏見でビットコインを中心に世界のニュースをいち早くお届け!
世界が見えれば相場が見える!?
今回は10/3〜10/11のニュースをご紹介します。では一気にいってみよう!!!

2018.10.11 ビットコイン、一時的に400ドル減

Bitcoin Drops 0 in 30 Minutes As Price Volatility Returns - CoinDesk
Bitcoin, the world's largest crypto by market capitalization has dropped 4.77 percent, pushing prices well below ,400 for the first time in weeks.

ビットコインは10/11(木)、瞬間的に4.77%下落し、数週間で初めて6,400ドルを大幅に下回った。9月12日以来初めて市場で最も信頼性の高い低速サポートである6,400ドルを超えた動きであった。
6,125ドル前後で停滞した結果、慎重に価格の動静を見守っていたブル派から売り戻しの煽りを受けたと見られている。
この下落により、XRPは12.34%下落、イーサリアムやビットコイン関連の主要株価も平均10〜11%下落。仮想通貨市場全体の時価総額が2時間30分の間に131億ドル減少した。

2018.10.09 中国Alibaba会長 馬雲(ジャック・マー)氏、ブロックチェーン技術およびビットコインに特別な注意を払いつつも、キャッシュレス社会の創造に意欲。

https://www.ccn.com/jack-ma-i-pay-special-attention-to-blockchain-bitcoin-to-create-cashless-society/

中国Alibaba会長 馬雲(ジャック・マー)氏は最近の演説でブロックチェーン技術、そしてキャッシュレスな社会の確立の可能性について特に注意を払っていると述べた。馬雲(ジャック・マー)氏は今も仮想通貨が市場にもたらす根源的な価値を研究しているが、ブロックチェーン技術は完全にキャッシュレスな社会を可能にする強力な技術革新であると強調した。

2018.10.09 ドイツ最初の「ブロックチェーン銀行口座」Bitwala

Bitwala Partners With Visa-Backed Solaris on Blockchain Bank Account - CoinDesk
Blockchain startup Bitwala is working with Berlin-based fintech company solarisBank to launch Germany's first "blockchain bank account."

ブロックチェーンスタートアップ企業のBitwala社はドイツ最初の「ブロックチェーン銀行口座」開始に向けベルリンに本社を置くsolarisBank社と戦略的パートナーシップを締結した。
この “Blockchain Factory”イニシアチブの一環として構築されたこのパートナーシップによりBitwala社はsolarisBank社のドイツ銀行業務免許証を通じてバンキングサービスを提供できるようになる、とRoman Kessler広報担当者は取材に応じた。
目標は11月中旬にサービスを開始することでBitwala社は既に暗号化通信を保有している人に対応したいと考えている。Bitwala社は新たな資金調達で400万ユーロを調達した 。
これまでのところ、同社によれば35,000人のユーザーが今後のサービスに事前登録している。
スペインに本拠を置くBBVA社やカードプロバイダであるVisa社など、著名な企業がBitwala社とパートナーシップを締結している。

2018.10.05 ゼロから30へ:ペソの下落とインフレに伴いビットコインATMがアルゼンチンにやって来る

https://www.ccn.com/from-zero-to-30-more-bitcoin-atms-coming-to-argentina-as-peso-dives-and-inflation-rises-by-double-digits/

アルゼンチンのインフレ率が年末までに40%を超えて上昇すると予想される中、南米でのビットコイン需要が急増し、その結果、仮想通貨ATM企業は、国内に設置する予定の機器数が大幅に増加すると予測している。現在、アルゼンチンには首都ブエノスアイレスに2つのビットコインATMしかないが年末までには30に増加する可能性がある。
アルゼンチン初の暗号化ATMを開始したアテナ・ビットコイン(Athena Bitcoin)のオペレーションマネージャーであるPer Dante Galeazzi氏は「通貨切り下げにより、ビットコイン取引が急増した。 我々は、それが[アルゼンチンペソの価値]の保護手段としてだけでなく、市場への投資機会としても認識している」とロイター通信に対し語った。
2019年末迄にアルゼンチンに150台の仮想通貨ATMを設置する予定であり、そのうち80%は2019年の最初の数ヶ月間で運用する計画とのこと。

2018.10.05 ウォール街投資家顧問 Ric Edelman氏、「ビットコインETFは来る」

https://cryptovest.com/news/wall-st-investor-ric-edelman-jumps-in-says-bitcoin-etf-is-coming/

伝説のウォール街の投資家、顧問、そしてベストセラーの著者であるRic Edelman氏は世界初の仮想通貨投資ファンドであるBitwise Asset Managementに投資した。「ビットコインはまだ10歳。合計2000億ドルの市場全体のなかでもビットコインは約40%だ」「ビットコインはここ(市場)にいる」と述べた。
Ric Edelman氏によれば、仮想通貨市場は無視するには余りに大きい市場となっておりキャッシュレス社会の到来とともにビットコインETFの不可避であると考えている。

2018.10.05 ブラジルの規制当局、投資ファンドのBitcoinへの投資を許可

Brazilian Regulators Allow Investment Funds to Invest Money in Bitcoin - Global Coin Report
Investors with a portfolio of digital assets such as Bitcoin, Litecoin, and Ethereum could purchase a share in the foreign funds.

ブラジル財務省(FMB)が公式に実施した報告書によるとマネーロンダリングなどの違法行為の対象範囲を明確にしたうえで法的要件を満たせば投資を別の方法で行うことには法的制限が無いとしている。スキャム(詐欺)のICOによって発行されたデジタルトークンの購入被害を防ぐため特定の仮想通貨を購入する前に安全対策を講ずる必要があるとしている。ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムなどのデジタル資産のポートフォリオを持つ投資家は、外国資金のシェアを購入することができる。

2018.10.04 Bitcoinスタートアップ企業ACINQ、Lightning Networkを強化するために170万ドルを調達

https://www.ccn.com/french-bitcoin-startup-acinq-raises-1-7-million-to-grow-the-lightning-network/

フランス Bitcoinスタートアップ企業であるACINQ社は、Lightning Network(LN)の大量導入を支援するために必要なツールとサービスの開発を支援するため、資金170万ドルを調達した。Lightning Networkとはビットコインのスケーラビリティ問題を解決するためのスケーリング技術である。これにより決済時間の解消が期待される。
ACINQ社の最も有名な製品は、Lightning Networkの3つの主要なオープンソース実装の1つであるEclairソフトウェアスイートで、Eclair WalletはGoogle Playストアで最初にリリースされたLightning Networkウォレットで、5,000を超えるダウンロード数を持つモバイルLightning Networkウォレットとして最も人気がある。
https://play.google.com/store/apps/details?id=fr.acinq.eclair.wallet.mainnet2

コメント