セキュリティ

WordPress

【脆弱性情報】AMP For WP Plugin:バックドアを設置され管理者権限で悪用される恐れ

100,000を超えるアクティブなインストールが行われているWordPressプラグイン「AMP For WP Plugin」に重大な脆弱性が見つかっています。セキュリティパッチが適用されたver.0.9.97.20がリリースされていますので、ご利用の方は急ぎ最新バージョンにアップデートしてください。
WordPress

【脆弱性情報】WP GDPR Compliance Plugin:管理者権限を取得され悪用される恐れ

WordPressプラグイン「WP GDPR Compliance Plugin」に重大な脆弱性が見つかり実際に被害が出ている模様です。この脆弱性を悪用されると第3者が管理者権限を持つアカウントを作成し自由に編集、更なる不正プログラムの導入が可能となってしまいます。 セキュリティパッチが適用されたver.1.4.3がリリースされています。ご利用の方は急ぎ最新バージョンにアップデートしてください。
Web-tips

SSLとは? Let’s Encryptを導入しよう

サーバー導入にあたって注意しないといけない大事なポイント、それはセキュリティです.今回はそのなかでSEO対策としても重要である「暗号化」に必要な「SSL(Secure Sockets Layer)」について紹介します。